アウトドアライフ 自然道

手軽に満喫エコライフ  園芸・家庭菜園・キャンプ・狩猟・ブッシュクラフト・Outdoor

アガベ チタノタ アロエ ブラックアンドブルー ブルーボール ランチョタンバー 多肉植物

アガベ(リュウゼツラン、竜舌蘭)の凍結と耐凍性、凍結時の対処法を検証

更新日:

スポンサーリンク

アガベ(リュウゼツラン、竜舌蘭)の凍結と耐凍性、凍結時の対処法を検証

2020年から2021年にかけてのの冬は、大寒波がやってきました。

1日の平均気温が-1~-2℃の日が3日間、その1週間後には1日の平均気温が-2~3℃の日が3日間続きました。

私の育てているアガベ、アロエは尽く凍結してしまいました。一部生き残ったアガベもいます。

アガベの耐寒性は品種(種類)によって様々です。

氷点下で凍結しないアガベ、凍結したアガベを報告します。

 

凍結で枯れやすいアガベの品種(-2~3℃が3日程度)

チタノタ(チタノータ)は総じて耐寒性が弱いです。

 

チタノタ(チタノータ) ランチョタンバー

凍結で大ダメージを受けましたが、計3株のうち、3株ともギリギリ生き残っています。

ランチョタンバーはチタノタの原種系なので、若干強いのかもしれません。

 

 

 

チタノタ(チタノータ) ホワイトアイス

ホワイトアイスの名前とは裏腹に凍結、枯死

 

チタノタ(チタノータ) ブラックアンドブルー(ブルーボール)

4株見事にすべて凍結、枯死

 

2021 5/27 追記

すべて枯れてしまったと思っていました。しかし、、大株の枯れ葉を取り除いていると、成長点が生きていました。

奇跡的に一番大きな株が生きていました!!

しかも子株まで生えてきています!今後の成長に期待です!!

 

 

 

チタノタ(チタノータ) 白鯨

高かったのに凍結、枯死

 

 

斑入りテキラーナ

超貴重なのに凍結、枯死。

 

 

ドラゴントゥース

3株すべて凍結、枯死。

ドラゴントゥースは寒さに弱いようです。

 

ホリダ

寒波到来時は当初は大丈夫そうに見えていましたが、実は凍結していて枯死。

 

 

凍結で枯れにくいアガベの品種(-2~3℃が3日程度)

サルミアナ フェロックス グリーンゴブレット

葉が一部傷むも健在。

 

 

 

サルミアナ フェロックス ブルーパイク(選抜品種)

葉が若干傷んでいるようですが、健在

青い葉色とシルバーワックスが魅力的です。赤い棘もいい雰囲気を出しています。

 

 

テキラーナ 赤棘龍(実生選抜種)

葉が傷みましたが、元気です。赤い棘が魅力です。

 

アメリカーナ

子株ですが全く問題ありませんでした。

 

 

モンタナ

実生選抜で、子株ですが全く問題ありませんでした。

 

 

アガベが凍結した時の対処法

内部の芯(生長点)まで凍結してしまうと、枯死確定です。

もし凍結しているのを見かけたら、至急凍結部分を取り除いてください。

凍結部から腐ってしまいます。

放置していると芯(成長点)まで腐ってしまいます。

そうなればゲームオーバーです。

凍結部は大胆に取り除きましょう。

芯(成長点)さえ生きていれば復活する可能性はゼロではありません。

切り口は、苦土石灰などの切開で消毒しておいてください。

後はアガベの生命力にかけるしかありません。

 

 

 

凍結したアガベ、しなかったアガベまとめ

アガベは、寒波到来時は室内に取り込むのが無難です。

たとえ屋外で寒波を乗り切っても葉にダメージを追うことが多いです。

年2~3回程度の積雪なら多くのアガベは耐えられます。

アガベにはある程度耐寒性があります。

しかし-2~3℃の日が3日間以上続くような、本格的な寒波では凍結してしまいます。

私は大寒波で屋外に置いていた希少なアガベ、アロエの大半を失いました。

皆さんお気をつけください大泣

 

スポンサーリンク

-アガベ チタノタ, アロエ, ブラックアンドブルー, ブルーボール, ランチョタンバー, 多肉植物

Copyright© アウトドアライフ 自然道 , 2021 All Rights Reserved.