市民農園で家庭菜園 我が家の植物園 野菜

枯れた作物の補充と作物の生育 ー市民農園(貸し農園)で家庭菜園2019 栽培記録3ー

更新日:

スポンサーリンク

枯れた作物の補充と作物の生育 ー市民農園(貸し農園)で家庭菜園2019 栽培記録3ー

 

 

 

3週間後の途中経過報告

 

結論から言うと、トマト、ナス、キュウリはまたほぼ枯死。

 

補充したトマト、ナス、キュウリ、カボチャは全滅。

 

また最初に根付いていた唯一のキュウリも、つる割れ病のような症状で枯れました。

 

結果残っているのはトマト1本、ナス2本、キュウリ0本、スイカ2本、セロリ2本、ダイズ4本、オクラ1本、伏見甘長1本、ジャンボピーマン3本、トウモロコシ5本、タイガーナッツ、サツマイモ2本です。

 

補充として赤オクラ2本、カボチャ(エビスナンキン)1本、トマト2本、キュウリ1本植えました。

 

6月~7月は雨も多く、植え付け時以外は、一度根付いた作物には水をやっていません。一度根付けば、転向にもよりますが大概は水やりは不要です。

 

これは畑栽培と、プランターや鉢での栽培との大きな違いです。

 

 

育っている植物の様子

 

トマト

 

 

補充したトマト

 

 

 

 

ナス

 

 

 

 

 

 

 

補充したキュウリ

 

 

 

 

赤オクラ

 

 

 

ジャンボピーマン

 

 

 

 

そろそろ作物によっては収穫が出来るころです。

 

次回は収穫できた作物についても紹介できればと思います。

 

それではまた。

 

スポンサーリンク

-市民農園で家庭菜園, 我が家の植物園, 野菜

Copyright© アウトドアライフ 自然道 , 2021 All Rights Reserved.